ABOUT
BUSINESS
私たちは新潟県燕三条地域を活動拠点に、ものづくりとものづくりのための環境づくりを仕事にしています。
「ものづくり事業」と「まちづくり事業」を基盤とし、自社製品の企画・開発・販売、プロダクトマネジメント、コンセプトメイク 、
ブランディング、製造業を中心とした企業PR、広報活動。そして、ものづくりにまつわる地域資源の活用支援等を行っています。

INSIDE PROJECT
自社製品事業

自らも率先しブランドをつくり、常に情報と経験を蓄え、開発と販売を続け、ものづくりを一貫し続けます。

OUTSIDE PROJECT
商品開発事業

ものづくりしたい人とものづくりできる人をつなげ、企画、立案から製造管理まで行います。

VALUE PROJECT
地域資源事業

次の世代まで見据えてものづくりを継承し、これからもものづくりしやすい環境を整えます。

事例を見る

FACTORY FRONT

燕三条の前線に立ち「ホテルのフロントのように」と心掛け、ものづくりの町をご案内もするオープンファクトリー型の本社施設「FACTORY FRONT Presented by MGNET」。
燕三条のものづくりをもっと身近に感じてもらいたい一心で、地域のあらゆる商品を手に取れるショップや、常時作業が見学でき、気軽に地場産業を体験できるファクトリーなどをオフィスに併設し、産業を盛り上げる挑戦を続けております。

FACTORY FRONT内のセレクトショップでは、自社ブランドのメタルケースをはじめ、日常を少し豊かにする燕三条や全国の作り手のアイテムを取り揃えています。

自社製品も製造するオープンファクトリーとして、五感でつくる思い出としてワークショップを行っております。 ただつくるだけではなく、産業の歴史、培われて来た技法、美しい形の理由、類いまれなる機能性など、つくる過程を通じて多方面に学べる内容となり、現在は「スプーンづくり」と「銅板しおりづくり」の2種類をご体験いただけます。 工場がお休みしている土日もオープンしていることから、燕三条のオープンファクトリーをはじめショップに飲食店、近隣地域の観光箇所までご案内しています。

MEMBER
タケダオサミ

代表取締役 / ディレクター

タケダオサミ
タケダリョウコ

経理業務 / イラストレーター

タケダリョウコ
コバヤシノリコ

アシスタント / ブランドマネージャー

コバヤシノリコ
ヨシダユカ

デザイナー / WEBマスター

ヨシダユカ
アベヒロアキ

クリエイティブマネージャー

アベヒロアキ
ナカガワユウキ

プロダクトマネージャー /
まちづくり事業部部長

ナカガワユウキ
ハセガワカラム

クリエイティブディレクター

ハセガワカラム
スズキアキコ

クローク

スズキアキコ
フクダキョウコ

アシスタントディレクター

フクダキョウコ
サトウリカコ

キュレーター

サトウリカコ
マグネコ

広報

マグネコ
タケダオサミ

タケダ オサミ

代表取締役 / ディレクター

タケダオサミ
スタッフ一人一人と愛を持って真面目に向き合ってくれます。時には忍者のように時にはスーパーマンのように振る舞う。真面目な話をしていたかと思えばユーモア溢れる冗談も織り交ぜてくる。どんな事を頭の中で考えているのか一度でいいから覗いてみたい。社員みんなが憧れている存在。社員との距離がとても近く社員は武田さんと呼んでしまいます。
タケダリョウコ

タケダ リョウコ

経理業務 / イラストレーター

タケダリョウコ
MGNETの母。専門学校で社長と運命的な出会いをしてから、涼子さんの人生も大きく変わった。実は、社長が武田金型に入社する前から事務所で働いていて、MGNET社員の中で一番武田金型歴が長い。社長がマルチメディア事業部を立ち上げてしばらく経ってから事業部に参画、その後今に至るまで、実務的にも、精神的にも社長を支え続けている。また共に歩んでいる社員の事を思い、暖かく、時には厳しく、溺れそうな人がいれば即座に助けに走るライフセーバーのような存在。
コバヤシノリコ

コバヤシ ノリコ

アシスタント / ブランドマネージャー

コバヤシノリコ
転職活動中に、運命的にMGNETの求人を見つけた。面接時に「こんなに変な社長と働いたら楽しそう」というふわっとした動機で入社。現在はブランドマネージャーとコーディネート業務の補佐として、唯一の存在感を醸し出す不思議な力の持ち主。
ヨシダユカ

ヨシダ ユカ

デザイナー / WEBマスター

ヨシダユカ
入社する数年前に勉強会で社長と運命的な出会いをし、社長と一緒に働きたいという思いから、MGNETに入社。各種ホームページの 制作・管理、デザイン制作などを担当。顔にはあまり出ていないかもしれませんが、いつも心はメラメラと燃えている存在。
アベヒロアキ

アベ ヒロアキ

クリエイティブマネージャー

アベヒロアキ
様々な社会経験をした後に8年間のニート生活を経て、社長に惚れ込んでMGNETに入社。出向という形で新潟の地方アイドルのRYUTistのマネージメント、ディレクター、プロデュースなどを担当し、ほとんど出社はしてこない。どこか遠いところから常にMGNETのことを冷静に捉え、社長の女房役でありMGNETのご意見番的な存在。
ナカガワユウキ

ナカガワ ユウキ

プロダクトマネージャー / まちづくり事業部部長

ナカガワユウキ
専門学校在学中に社長と出会い一つの業界に留まらない仕事に憧れ、MGNETに入社。プロダクト制作や、まちづくり事業部の一環として発足したTREEのマネージャーを担う。びっくりするほどの素直さと、突っ走ってしまうほどのハイテンションさで、周りを魅了してしまう存在。
ハセガワカラム

ハセガワ カラム

クリエイティブディレクター

ハセガワカラム
高校在学中に燕三条の職人さんへの取材・動画制作活動の中で、MGNETと出会う。活動のフィールドを広げ社会にインパクトを与える活動をしたいとMGNETの一員に。現在は大学に通いながら映像のディレクション、制作を担当。他人と一緒なんて面白くない。等身大の自分を表現し気取らない良い男。いつも自分をアップデート。自然にしていてもキマッてしまう罪な人。
スズキアキコ

スズキ アキコ

クローク

スズキアキコ
MGNET求人を見て社長の話を聞き、私もMGNETで何かできるかもと入社。店舗のクローク、オンラインショップの対応を担当。Instagramのひと。アクティブ願望が強めのはずかしがりや。巨大迷路だと思い込んで直線を少しずつ歩いているカメのような人です。でもちゃんと歩いている、人間らしいひと。
フクダキョウコ

フクダ キョウコ

アシスタントディレクター

フクダキョウコ
大学在学中に地域の面白さを伝える仕事がしたいと考えていた時期に社長と再会、一緒に仕事をしてみたいと思いMGNETに入社。現在はまちづくりの事業を担当。素直に気持ちを相手にぶつけ、自分の「知りたい」をとことん追求。気持ちも行動もやると決めたら止まらないモンスター。
サトウリカコ

サトウ リカコ

キュレーター

サトウリカコ
高校在学中にMGNETに出会い、燕の人と一緒に地域に密着したメディア発信の活動をしたいとMGNETの一員に。そこに咲いている花の様にパッと明るく、しっかりと太陽の方を向いて成長を続けるひと。
マグネコ

マグネコ

広報

マグネコ
まあまあ見てにゃす。(=^・ω・^=)
ぐろーばるな世界を。
ねる事が好きにゃす。
こだわりはけっこう強めにゃす。(=^・ω・^=)

COMPANY PROFILE
社 名
株式会社MGNET (マグネット)
英語表記:MGNET CO.,LTD.
代表者
代表取締役 武田修美
事業内容
武田金型製作所ブランド「mgn」の企画、開発、販売。
製造業を中心としたプロダクトマネジメント、コンセプトメイク、ブランディング事業。
ものづくりにまつわる地域資源の活用支援事業。など
所在地
本社オフィス:〒959-1289 新潟県燕市東太田 14-3
表参道オフィス:〒107-0061 東京都港区北青山3-5-6 3F(PORTAL POINT内)
電話/FAX
0256-46-8720
設 立
2011年10月3日
資本金
900万円
親会社
株式会社武田金型製作所Facebook PageTwitter
取引銀行
ジャパンネット銀行 / 協栄信用組合 / 三条信用金庫

ACCESS

本社オフィス(新潟)


〒959-1289 新潟県燕市東太田 14-3 
電話:0256-46-8720 FAX:0256-46-8720

JR弥彦線「西燕駅」から 徒歩 約5分
北陸自動車道「三条燕IC」から 車 約15分
Google Mapで見る


表参道オフィス(東京)


〒107-0061 東京都港区北青山3-5-6 3F(PORTAL POINT 内)

3Fラウンジはシェアスペースのためオートロック式となります。
御用の方はお手数ですが「弊社担当者」までご連絡下さい。
郵便物は宛先住所に「〒107-0061東京都港区北青山3-5-6 3F FB」宛名に「株式会社MGNET」とご記載ください。


東京メトロ「表参道駅」(千代田線・半蔵門線・銀座線)から 徒歩 約4分
東京メトロ「外苑前駅」(銀座線)から 徒歩 約5分
Google Mapで見る